指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

東京国際フォーラムのネオ屋台村。

昨日はゴールデンウィークの恒例で東京ドームシティー一蘭へ博多ラーメンを食べに子供を連れて行った。今日は腰痛でダウンの家人を家に残して(一応念入りにマッサージした後で)思いついて子供と一緒に東京国際フォーラムネオ屋台村に出かけた。ゴールデンウィーク後半は、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン熱狂の日」音楽祭2013が連日催されているけど一顧だにせずに食べたいものをふたりで選ぶ。歩きながら飲む生ビールがさわやかな空気の中で異様にうまい。迷ったけど子供が結局「サウスパーク」さんのドライキーマカレーを選んだので僕もそれにすることにした。Lサイズで700円ということだけど列の前に並んでいたお客さんが注文したのを見ているとものすごい大盛りだ。あんなの食べられる?と尋ねると食べられると言うので、Lサイズをふたつ注文してその内ひとつを家人と分けて食べることにした。袋に入れて手渡されたカレーライスはずしりと重い。
それから八重洲の地下街でリラックマショップなどを見て帰って来た。ふたつ買ったカレーの片方を、さらに半分にして皿に盛ると優に一人前の分量がある。家人は全部食べたけど僕は食べきれなかった。そのふたり分の量を、でも子供はぺろりと平らげて遊びに出かけた。すごい。うちでカレーをつくるときは家人が結構な大盛りにしてやってるけどもしかしたら毎回食い足りないと思ってるのかも知れない。