指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

決まったかも知れない。

前に書いた拘束時間の長いバイトの面接に行った。今まで落とされ続けて来た履歴書をちょっとだけ直して持ってったんだけど面接の人がすごく丁寧に読んでくれて、なんかいいですね、と言った。志望動機とか読書が趣味とか、特技はパソコンとか子供と散歩する(最近はあまりしなくなった)とか、そんなことを書いてるんだけど。それですぐに仕事の説明とかに入って30分もしないうちに是非採用したいという話になった。それからスタッフの何人かに紹介されて挨拶して帰って来た。あまりにあっさり決まったのでこういうのを縁と言うのかなと思った。うちから歩いて20分くらい?長い日は塾と合わせて14時間という労働時間になる。これって労基違反?でもそれをしないと暮らして行けないんだから仕方ない。まあよかったけど本当のハッピーエンドは本業を軌道に乗せて早くバイトを辞めることだ。なるべく辞めないで20年くらい働いて欲しいって言われたけど。71歳になっちゃうけどね、20年経ったら。