指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

それから。

PC関連のバイトの書類選考に通ったところまではすでにお話しした通りだ。面接に行ったんだけどなんか外回りの営業みたいなことをやってくれないかと持ちかけられ、確かに長く営業職をやってたのでそれを買われて面接になったんだと思うけど一万回でも繰り返すけど僕は営業職には全然向いてなくて(向いてる訳がない)、座ってPCで仕事ができるならそれがいいと思って渋っていたら不採用になった。また振り出しに戻る。すると今度は今のバイト先の業務を引き継ぐ会社から引き続き同じ仕事がやりたいなら面接に来いということで履歴書を持って今日面接を受けに行った。勤務時間も勤務内容も今と同じで時給が50円上がり、自転車通勤でもわずかながら交通費が出るということでそこだけ聞くとすごくよさそうなんだけど何やら厳しい会社だという噂もあり、入ったはいいがあっさりもっときつい仕事に回されておしまいなんじゃないかという気もしないでもない。今は週休一日、基本は日曜日のみ休みでバイトしてるんだけどそれはちょっときついので週にもう一日どこかで休みたいと言うと、休む場合はできるだけ早くその旨報告して欲しいと割と厳しい調子で言われた。それを除けば先方は大変気に入ってくれてなるべく早くいい返事が欲しいと言うんだけど検討しますと答えて帰って来た。バイトを始めた一昨年の秋の終わりは月に14、5万円欲しかったし、去年の春になって塾の収入が少し増えても10万円はもらいたいと思っていた。今はもう少し条件が緩くなって月に7、8万になればなんとかなるかなという感じになりつつある。するとそうきつい仕事じゃなくてもよくなって来る。今目をつけてるのは午前8時半からの仕事で歩いて10分ほどのところに職場があり、今より収入は減るけど時間的にも気分的にも体的にも楽そうだ。5時半に起き、6時半前に家を出て五時間の肉体労働、帰宅後昼食をとり二時間ほど眠ってから通常で六時間、夏期講習などが入ると昼寝抜きで八時間以上授業をする。もちろん生徒さんが問題を解いてる時間などは細切れに休んでるけどきついときは割ときつい。学校が早く終わるので明日は1時半に子供を行かせていいですかなんてメールも結構な頻度で入るし。託児所じゃないんだけど断る訳にも行かないしねえ。それよかバイトどうしようかなあ。