指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

パスタハウスが閉まっていた。

この前子供の部活の発表があってバイトを休んで家人と見に行ったんだけど、帰りに久しぶりに駅近くの割に目立たないところにある行きつけのパスタハウスの前を通ったら数ヶ月前に閉店した後だった。張り紙を見てつい最近食べに来たような気がするのに何ヶ月も経っていたんだなとそれにも驚いたし、何よりこの店が閉まるなんて想像もしてなかったので二重に驚いた。あのミートソースの隠し味を聞いておけばよかったという家人と一緒にとりあえずマクドナルドでおやつ代わりにハンバーガーを食べて家路につくとなんとそのパスタハウスのご主人が向こうから歩いていらっしゃる。向こうも気づいて下さったので、言葉少なだったけど自分なりには心を込めてお礼を言った。私でも十何年食べてたけどあなたは何年行ってたのと家人が尋ねるので二十五年、と答える。でも最後にこうして会えてよかったね。隠し味、なんだか聞けばよかったのに。