指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

暇と罪悪感。

あれだけいやだったバイトも辞めてみると秋風のように気が抜けてしまい、午前中は手持ちぶさたに過ごすしかなくなっている。しばらくぶらぶらしていようとも思うんだけどもともとが臆病者なのでこんな風に遊んでいてはバチが当たるぞ的な罪悪感があってどうにも落ち着かない。家人もまた締め切りが近づいていて別にうちにいていいよと言うんだけど僕がいると気が散るだろうとも思ってこの二日ばかりおつかいも兼ねて午前中はひとりで出かけている。昨日は歩いて三十分ほどの安いスーパーへ行き夕飯の買い物をしてから帰りに安くて割においしいお弁当屋さんへ回り道して昼食分のお弁当を買って帰って来た。なるべく時間をかけようと本屋を見たり雑貨屋を見たりしているとすごくというほどでもないけどなかなか楽しく時間が過ごせる。今日は近々子供が受ける模擬試験の会場を下見して来た。地図で検索するとすごくわかりづらそうなところにあるので、当日迷っても困ると思って予め行ってみたら本当にわかりづらくてたまげた。池袋から東武東上線に乗ったんだけど東武東上線というのも考えてみたら初めてだ。なんか小さな駅で降りて、もしもひとり暮らしで彼女にふられたばかりで暗い空から雨が降っている日に歩いたら死んでしまいたくなりそうな寂れた通りを歩いた。でも迷ったおかげで余計な時間がかかってよかった。何度か道順を確かめてから池袋まで戻り、サンシャインシティーや東急ハンズなんかあてどもなく眺めて昼食のためのお弁当を買って帰った。明日もまた午前中どこかへひとりで行って来る予定。今のところ行く当ては無い。