指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

もう少し。

11月に続いて12月も三人の生徒さんが塾に入ることになり、収入はもう少しで塾始まって以来の額になりそうなところまで来た。今月は少しだけど貯金もできそうだ。やっとのことで一ステージ上がれたような気もしている。ところがそうなってみると授業がものすごく大変になって来た。一応決まった時間割はあるんだけどそれでは不都合という生徒さんも多くて多いと四学年くらいをひとつの時間帯に教えることになり若干てんてこ舞い感がある。まあうれしい悲鳴と取るしかないのかも知れない。