指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

結局バイトをやめた。

前回バイトを続ける結論を出したんだけどその後いろいろあってやはりいやになり結局バイトをやめた。しばらくの間自分を責める感じが続くような気がする。要するに我慢が足りないんだなという論旨で。職を転々とするという言い方があるけどそういう人の気持ちが少しだけわかるようにも思える。一応本業はある訳だけど外での仕事が長く続かないという点では僕も職を転々としてると言えるのかも知れない。次のバイトを探すかどうか迷っている。よく使う求人サイトなんか見ても大した仕事は見つからないし。まあ大した仕事というのもなんだかよくわからないけれども。
やめて一週間経った。何かが変わったかと言うと特に何も変わらない。体が楽になったかと言えばそれほどでもない。慢性的に疲労感がある。授業をしているとき以外は基本的に眠い。でも日付が変わる頃寝て朝九時くらいまで寝ていて午後一時くらいから二、三時間昼寝する。つまり一日のほぼ半分は眠っている。もともと睡眠が浅いのでこれまでの人生を通して一日の睡眠時間は長い方だったと思うけどそれにしてもこれはひどいんじゃないかという気がする。でもたとえばうつなのかと言われればそうではないと思う。食欲はあるしよく笑うし塾の仕事に対しては意欲もある。楽しみは家人のつくってくれる食事と寝酒とアニメ。もともとアニメは子供の頃から大好きでその後読書に取って代わられたけど年を取ると好みが過去に戻って行くようだ。今は「フルメタル・パニック」とか「かくりよの宿飯」とか「ゴールデンカムイ」なんかを楽しみにして見ている。ちょっと前までは子供が録画して見ていた「ポプテピピック」なんかも一緒に見ていた。あれはパロディー的な要素もあって何が下敷きになってるか家族で僕しか知らないことなんかもあって楽しかった。家人は僕のアニメ好きがここまでとは知らなかったようでそんなに好きなら寝た後に放映されている番組も撮っておいて見たらと勧めてくれる。まあ基本的にアニメならなんでも見るのでそういうのもありかも知れない。なんか今回は前半暗かったけど後半明るくなった。よかった。