指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

耳の痛い話。

民主主義ってなんだ?

民主主義ってなんだ?

悪いのは議会制民主主義であることは明らかだと最初から思っていた。おそらく民主主義、と言うかもう少し厳密に民主制は、直接民主制でなければ意味がない。それは衆議院で与党が過半数を占めてしまえば理屈の上ではどんな法案でも通すことができ野党が反対しようが欠席しようが実質的に無意味であることに端的に表れている。個人的な政治に対する無力感はこのことを根拠にしていた。今回この本の高橋源一郎さんの発言から、このことはアリストテレスやルソーが言っていることと大筋で同じだとわかった。
でもそうであっても僕のように無力感にとらわれず、あるいはとらわれながらも特定秘密保護法や戦争立法に対して異を唱えアクションをし続けた若い人たちがいた。その内実を事細かに知り、とても耳の痛い話だと思った。だからと言ってこれから自分が何かアクションをするとも思えないんだけど。