指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

デニッシュ・ペストリー。

 前にも書いたかも知れないけど学生の頃しばらくの間入り浸っていた喫茶店ではロイヤル・コペンハーゲンのデニッシュ・ペストリーを食べることができた。中にマロン・ペーストが入っていて真ん中に甘く味付けした栗がのっていた。特に栗が好きという訳ではなかったけどこのペストリーはとてもおいしくて週に一回か場合によってはもう少しの頻度で食べていた気がする。この経験からとにかくマロンのデニッシュ・ペストリーというのはおいしいものだという記憶が残った。つい最近行きつけのスーパーのひとつに何種類かのデニッシュ・ペストリーが並び始めその中にマロンのもあった。値段もそんなに高くなかったので試しに買って来た。簡単に言うと丸く焼いたクロワッサンの中にマロンのペーストが入っている感じで記憶の中にあったものと若干異なる気がしたけどこれはこれでおいしいのでたまに買うことにしている。一個食べるには量が多いので家人や子供と分けるとふたりとも気に入って今日はひとり一個で計三個買ってきた。でもこんなの毎日一個ずつ食べてたら絶対に太るに決まってる。どこかで足を洗わねばならない。それとも栗の季節が終われば店頭から消えるだろうか。