指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

「ニューヨーク52番街」、「ストレンジャー」。

ニューヨーク52番街

ニューヨーク52番街

 
ストレンジャー

ストレンジャー

 

 ウィキペディアによると「ニューヨーク52番街」のリリースは1978年。グラミー賞の最優秀アルバム賞を受賞している。ビリー・ジョエル初の全米アルバム・チャート一位にもなっている。これだけ読むと名盤と呼ぶしかない。ラインナップものっけから「Big Shot」、「Honesty」、「My Life」といずれもシングルカットされた曲が並ぶ。個人的にはやはり相当聴き込んでいるけどそれがいつだったかはっきりしない。いずれにせよかなり昔のことのようで細部を忘れてしまってる曲もいくつかある。
 「ストレンジャー」のリリースはその前年の1977年。これまたのっけから「Movin' Out」、「The Stranger」、「Just the Way You are」(邦題「素顔のままで」)の三連作と豪華なラインナップ。ただし前にも書いたとおり「The Stranger」は本国アメリカではシングルカットされなかった。「Just the Way You are」はグラミー賞の最優秀レコード賞を受賞している。確か日本でもCMに使われていたんじゃないかと思うけどビリー・ジョエルの曲でも有名なもののひとつ。個人的には前言を翻すようだけどこのアルバムは持ってたことがないんじゃないかと思う。と言うのは収録曲のうち聞き覚えがあるものはすべてベスト盤「ビリー・ザ・ベスト」にも収録されていてそちらで聴いていたようだからだ。他にも「She's Always a Woman」など素敵な曲も収録されている。

 と思ってたらよく聴いてみるとやはり持ってたような気がする。我ながらなんなんだ。