指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

ふたつの結末。

 昨日メールを送った母親からは今日の午後返信が来てご返信ありがとうございます、今後ともよろしくお願いします、とあった。辞めると言われるのも覚悟で送ったメールだったのでちょっと拍子抜けした。家人に話すとあなたの返信でぐうの音も出なくなったんでしょと言う。そうだといいなと思う。そしたら今日の授業の時間その生徒さんが本当に久しぶりに自習にやって来た。帰り際には宿題は出ないんですかと言うので宿題をやることも承諾したものと思われる。親子の間で対話があったならいいんだけど例によって母親が塾で宿題が出るからやりなさいと一方的に申し渡したのなら生徒さんがかわいそうだとも思う。いずれにせよまあとりあえずひとつの結末には辿り着いた。
 昨日の体験授業の生徒さんがご成約になったことがもうひとつの結末。今ほんとに塾はピンチなのでよかった。しかしまあいつになったら少しは楽になるんだろうなあ。あと一年半で十周年なのにね。