指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

へこむ。

 新しいブログはなかなかアクセスが上がらずに結構へこんでしばらく―一週間くらいかな更新をしなかった。それを家人に言うとでもそこでがんばりたいなら止めないで続けた方がいいとのことだったので気を取り直して再開しようかと考えている。アクセスと言えばこのブログは最近村上春樹ライブラリーを取り上げるとがくんとアクセスが減るようになった。書いてる当人はものすごく楽しくと言うか充実した気分で書いてるんだけど読む方にとってはそうでもないのかも知れない。つかもう絶対そうでもないんだろうな。それはわかる気がする。僕だって大佛次郎記念館に毎週通ってその記事を書くブログがあったらまず読まないだろうと思うから。大佛次郎読んだことないし。でも大変申し訳ないけどこれからも行く度に書こうと思っている。「全作品」を読んでしまったらオールズバーグの絵本を読もう。十何冊か訳書があるのに持ってるのは一冊だけだから。あとはジャズに関する訳書を読むのもいいかも知れない。まったく何も読まずに音楽を聴きながらぼーっとするのも悪くない。個人的にあの場所がとても気に入ってるので誰かに駄目だと言われるまでは通い詰めたい。12月はあと六回予約が入っている。週二回ペースだ。交通費貯めて「全作品」買えば?とも思うんだけど。