指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

まえだまえだの「奇跡」。

前に書いた通り子供が観たいと言うので行って来た。でも二時間八分もあってちょっと子供には厳しかったようだ。途中で飽きたらしくて椅子の中でだいぶもぞもぞしていたけど、最後まで観ることはできた。内容も結構高度と言うか、少なくとも小学校四年生の子供が全部理解できるとは思えなかった。でももちろんそれはそれで構わない訳だ。必ず残るものはあるから。
子供たちがいい。でも橋爪功樹木希林も大塚寧々もオダギリジョー阿部寛もみんないい。もっとも封切りまだ二日目なのであまり詳しくは触れたくない。ただ電車が好き、という理由で観るのはやめておいた方がいいと思う。これはお子さんをお持ちの親御さんに向けて書き留めておく。電車が出て来るのはほんの数分だからだ。
僕はこの映画の中で奇跡は起こったと思う。ひとつだけ。