指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

ちくり。

この前子供が同級生の女の子に勉強を教えに行ったことには少し触れた。そこは図書館ではないんだけどそれに近い半分公共機関みたいな感じの場所で、テーブルが無料で開放されていていろいろな生徒さんが自習しに来ている。たまたまその女の子と子供がいた時間に塾に来ている中二の女の子もそこにいたそうで、先生の子供女の子とすごく仲良さそうだったよと言って隠し撮りしたらしいスマホの画像を見せる。早い話がちくってる訳なんだけどなんでわざわざそんなことするのかがよくわからない。割と悪ぶる生徒なのでこちらを戸惑わせようと企んでるのかも知れないけどそんなことちくられても僕は痛くもかゆくもない。でも話を聞いてるうちにうらやましいだけなんじゃないかと思えて来た。考えてみればそういうことにものすごく興味を持つ年頃だし、自分より年下の男女が仲良くしてればそりゃ多少は複雑な思いがするのかも知れない。でも残念ながらそういうことに関しては、人は平等にも公平にもつくられてない。それに早いからと言って幸せかというとそれも違う。つまりうらやましがっても仕方ないし、うらやましがる必要なんてないかも知れない。自分で経験してみないとわからないことはまだまだ本当にたくさんあるんだよ。