指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

自由でいい。

 午前中10時前に家人と僕が出かけるときにはまだ寝てる。11時半に帰って来ると起きてて録画した「青天を衝け」を見ている。朝ご飯を食べてないので冷凍の焼きおにぎりを食べるか尋ねると食べると言って二個食べる。買って来たお弁当をご飯増し増しにして完食したのが約30分後。家人と僕が昼寝すると家から出て行く。午後3時過ぎに塾に行くと机でスマホに向かっている。授業が始まると4時過ぎに黙っていずこへともなく出かけて行き5時半頃ラインが来て安いコピー用紙があるけど買って行こうかとある。今どこにいるか尋ねると自転車では小一時間かかりそうな縁もゆかりもないところにいると言う。そこにある老舗の文房具屋さんが前々から気に入っていて時々立ち寄るらしい。それで頼むと500枚入りを2パック買って7時過ぎに帰って来る。家人が用意した夕飯を食べて授業が終わった後に塾にやって来ておそらくこれから真夜中過ぎまでひとりの時間を過ごす。本当に自由でいい。でも大学生のときが自由じゃなかったらいったい一生のうちのいつが自由な時間なんだ?と思う。思い切り好きなことをすればいい。