指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

痛み止め飲み過ぎ。

 体のあちこちが痛いので市販の痛み止めを飲んでたら飲み過ぎで胃が痛くなった。食欲もあまりない。もっとも胃は結構慢性的に痛くて胃腸薬も常用している。ちょっと食べ過ぎると吐き気がすることもあるのでそんなときにも胃腸薬を飲むんだけどそれでは効かないほど悪くなることがたまにある。若い頃十二指腸潰瘍になってそれはなぜか毎年初夏になると痛んだ。それには根拠があるとあるとき医者に聞いたことがあったけどどんな根拠だか忘れてしまった。とにかくそうなるともう少し強い薬が必要なので「ガスター10」を買うことにしてる。今日も辛抱たまらなくなって買って飲んだ。数十分で痛みが消えて食欲も出た。昼食をやや少なめにとったら驚いたことに夕方になった今なんだかおなかが空いて仕方ない。胃の調子が悪いときにやや強めのアルコールをグラスに一杯飲むと痛みがまったく感じられなくなることがあるんだけどそれはよくなると言うよりは麻痺してるのに近いんだろうな。でもまあ痛くなくなることは痛くなくなる。
 曲はゴダイゴの「銀河鉄道999」。最近マクドナルドのCMに使われ始めた。実はゴダイゴにしてはこの曲はあまりよい出来ではないと思っている。劇場版「銀河鉄道999」の公開に先立ってシングル・レコードが発売されたその日に買いに行ってステレオで本当に何度も聴いた。歌詞にメーテルとの別離を示唆する部分があって心を痛めたりもした。でも曲としてはカップリングの「テイキング・オフ!」の方がいいと思った。こちらは映画の挿入歌になっている。この前借りたゴダイゴのベスト盤にそう言えば「テイキング・オフ!」が入ってなかったことに気づいて今図書館で検索したら1979年の特撮とアニメの主題歌なんかを集めたCDを見つけそれに収録されてるので借りることにした。ちなみにこのCDには「赤毛のアン」のオープニング「きこえるかしら」とエンディング「さめない夢」が収録されている。「きこえるかしら」は本当に大好きな曲だ。今聴いてもものすごくわくわくする。もちろんこの作品はDVDボックスを持ってるので聴こうと思えばいつでも聴ける。でも一曲全部は考えてみると持ってない。BGMを集めたレコードはかつて持ってて(例によって処分されてしまった。)そこには収録されてた覚えがある。だからフルで聴くのは40年近くぶりになる。聴けるのが今からとても楽しみ。(商品はこのエントリとは無関係です。ただこのイラストのメーテルは昔からすごく好きだ。)