指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

大幅減収。

 今年になってから生徒さんが結構辞めた。一月にふたり辞めたんだけどこのうちひとりは推薦で進学が決まったからで仕方ないし想定済みだった。二月にもふたり辞めたけどそのうちひとりは一月同様進学が決まったからなのでこれも織り込み済みだった。まったく想定していなかったのは先月いっぱいで四人が辞めたことだ。きっかけは二月に塾で学力テストをしたことで揃いも揃ってものすごくひどい成績だった。まさかこれほどわかってないとは思ってなかった。塾としてはこれでは辞められても仕方ない。計八人辞めて減収は月収でなんと20万円弱。一時はかなりやばいところまで追い詰められたんだけど驚いたことにすぐにつぶれる兆しはない。わずかながら新たに入って来てくれる生徒さんがいたこと、前にも書いたように年度が替わってたいていの生徒さんの受講料が上がること、春期講習会を企画したら予想外に多い人数が申し込んでくれたこと、家人が新たに原稿料を得たことがその理由だ。辞めた生徒さんの中にはいろいろな意味で忘れがたい子もいたけどそれはもう仕方がない。同じ学力テストを受けて割とひどい成績だったにも関わらず春期講習会にも参加しうちに着いてきてくれることを決めた生徒さんもいる。そういう生徒さんに勇気づけられながらとにかく前を向いて進んで行く。でももう学力テストは二度とやらないつもり。