指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

そういう人もいるんだね。

 授業中にいきなりドアを開けて入って来たのは見覚えのない若い女の人で小さな男の子と女の子を連れていた。どんな授業なのか見せて欲しいということで座って見てもらうことにした。聞くと上の男の子は小一だそうで聞かなかったけど下の子は三、四歳に見える。生徒さんが数人来てて忙しかったけど新規のお客さんになるかも知れないので精一杯丁寧に応対する。小一の教材を出して解いてもらいつつ下の子の気が散らないようにとっておきのしかけ絵本を見せてあげ生徒さんたちの答え合わせをしながらお母さんの質問にも答える。それで二、三十分後に帰って行った。入塾になるかどうかはわからないけどもちろん入ってもらえたらうれしい。と言うかお母さん結構な行動力だなと思う。そういう人もいるんだね。