指栞(ゆびしおり)

すまじきものは宮仕え。

女の子たちだけの時間。

 もともとうちの塾は女の子が少なかったんだけど最近入ってくれた小学生は女の子が多くて気がついたら女の子たちだけの時間帯というのができていた。四人集まる。全員別々の学校だ。ジェンダー云々のお話には多分抵触しないと思うので言うとその日はうるさい。女の子どうしというのは打ち解けるのが速い気がする。下の学年の子のひとりは明るくてよくしゃべりホワイトボードに絵を描くのが好きなんだけどその子が休み時間に絵を描き始めると他の子たちも競うようにホワイトボードの前に集まってわいわい言いながら絵を描いている。授業中も上級生の子たちは私語が絶えないし(注意してもやめない。)気になる話題になると他の学年の女の子も話に参加したりしてたまに収拾がつかなくなる。でも下級生の方が勉強には熱心だ。特に絵を描く子は飲み込みが速くてここはちょっとわかりづらいかなというところでも難なくクリアする。やる気も根気もある。上級生のひとりは前にも書いた頭はいいんだけどさぼり屋の子でちょっと目を離すと持って来たコミックとか小説とかを開いて読んでいる。他の子にも悪い影響が出そうなのでやめるように言うとそのときはやめるんだけど少し時間が経つとまた読み始める。勉強なんて全然進まない日もあって正直塾になんて来ないでどこかでずっと何か読んでた方がその子のためになるんじゃないかという気がする。将来立派な小説家になれるかも知れない。でもあんなにさぼるんじゃ仕事になんてとても就けないかも知れない。もうひとりの上級生は毎日でも塾に来たい前にも触れたことのある子でほんとに毎日通って来てたんだけど(最大で週六日)今は四日だけにしてもらってる。初めは猫をかぶってたみたいなのがだんだん本性を現して来てちょっとつき合いきれない感じになったからだ。まずずっとスマホをいじり始めたのでそれは他の父兄からクレームが来たと言ってやめてもらった。小学生でも結構スマホを持っててその子がずっとスマホをいじってれば自分もやっていいのかと思う子もいるからだ。それからスマホで連絡をとって途中で教室を出てって友だちと会ってるみたいだったのでそれもやめてもらった。外出時に何かあっても責任が取れないしこれも同様に途中で外出してもいいんですかと尋ねる生徒さんがいたからだ。あと困るのが授業中に平気で母親が電話をかけて来ることでこれは常識を疑ってもいいですよね?どこかで一度言わなければならないんだけど今は機会をうかがっている。ピンポイントではなく一斉送信を装って授業中の電話はやめて下さいとメールすれば角が立たないかなと考えている。それともうひとつうちの塾では一日に三つと問題集のテストページの点数によってさらに三つまでキャンディーをあげている。80点以上なら一つ90点以上なら二つ100点なら三つだ。するとこの子がそのテストページの解答をノートに書いて持って来て100点だったんだけど一度解いてすでに答えのわかってるページを解き直して持って来ていることがわかった。でもこれはさすがに面と向かっては指摘できない。それをやったら追い詰め過ぎな気がする。なのでたまにそういうことがあっても黙ってキャンディーをあげている。そして割に嫌な気持ちになる。それもあって四日だけにしてもらってるんだけどほんとはもっと減らして欲しいと思っている。ちなみに受講料は通常と同額。
 女の子たちだけの時間帯は騒がしいけどほほえましいみたいなノリになると思って書き始めたのがその上級生のふたりが相当嫌なんだな自分はと薄々気づいてたことを確認するだけのことになった。でも下級生の方は多少うるさくてもふたりともとても素直でいい子たちだ。彼女たちに上級生の悪影響が出ないよう今のところはそこに全力を傾けているということになると思う。